2010年12月15日

セルライトの原因

セルライトができる、主な原因は、
皮下組織の慢性的な、血行不良と言われています。

この認識は、東京 出張マッサージも同様です。

そして、血行不良となる原因は、
むくみ・運動不足・冷えなどが取り上げられています。

特に、女性の方は、冷え性、むくみに悩む人が多いですが、
これらのことに、当てはまる人は、元々血行が悪くなりやすく、
セルライトができやすい身体だと言われています。

私は、マッサージ 目黒で、このことを教わっています。

また、運動不足や、食事量が多いなどの、
生活を繰り返すと、脂肪が肥大化して、
セルライトの原因になります。

ストレスや自律神経が乱れるも、
セルライトの原因となると言われています。。

セルライトは、様々な原因により、
出来てしまいますが、対策として、
普段運動不足の人が、突然激しい運動を行うと、
逆にセルライトが増える原因となってしまうようです。

普段から激しい無酸素運動をしている人なら、
大丈夫ですが、運動不足の人の場合は、
毛細血管を傷つける結果となっていまい、
脂肪と、毛細血管がくっつきやすくなることで、
逆に、セルライトが出来る原因となってしまいます。

そのような方は、
運動を行った後に、マッサージを行いましょう。

丹念にマッサージをすると、
筋肉痛になり、血行もよくなります。

セルライトの改善にも良いので、お勧めです。
タグ:セルライト
posted by ケイコ at 19:14| セルライト・むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

リンパマッサージがむくみに効果的なわけ

リンパマッサージは、リンパ管に沿って、
手のひらで。さするように行うマッサージです。

実施することで、滞ったリンパ液の流れを改善して、
体内に蓄積された、毒素や老廃物を、リンパ液の流れと共に排泄します。

リンパ液の流れを改善することは、リンパが滞ることで、
おこるタイプのむくみに大変効果を発揮します。

リンパ液の循環には、血液循環における、
心臓というポンプの役割を果たすものがありません。

その為に、筋肉の収縮する動きや、
呼吸による横隔膜の動きで、その流れを生み出しています。

リンパ液の循環を良くするには、体を動かすことや、
関節を動かしたり、筋肉の収縮させることで、リンパ管に圧をかけることが効果的です。

しかし、運動不足がちな現代社会では、リンパの流れが滞りがりになってしまいます。

ですから、意識的にリンパ液を流れるようにしてあげなければならないのです。

リンパマッサージはこのような時代背景にマッチし、
女性の美容や健康の目的にも適しており、
ダイエットブームで、その存在が注目されているのです。
posted by ケイコ at 13:03| セルライト・むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

足のむくみの原因

体の各箇所の中でも、足は特に「むくみ」が出やすい場所です。

特に、自由に動き回ることが、難しい製造業や、
調理に関する仕事をしている方は、仕事が終わる時間になると、
足が、パンパンにむくんで、靴が脱げなくなったりします。

これは、足に限った話ではありませんが、
むくみの原因は、皮膚の下に余分な水分がたまることです。

人間の体は、約70%が水分でできていると言うのは、
有名な話ですが、その体内の水分の4分の1は、細胞と細胞の間に存在し、
その液体は、「間質液」と呼ばれています。

この間質液の役割は、細胞から排出される老廃物を運び出すことです。

人体が正常な状態だと、間質液は、血液が毛細血管を通過する時に、
血管壁から押し出され、細胞間からリンパ管を通して静脈へと返っていきます。

リンパ管というのは、それ自体が拍動していますが、
心臓というポンプが存在しないので、血管と比べると、
リンパ液の流れは、遙かに静かで、流れも緩やかです。

そして長時間、動きの少ない体勢でいると、リンパの流れが滞り、
間質液が排出されなくなり、一時的に間質液が増えしまいます。

これが、足のむくみの大きな原因となっています。
posted by ケイコ at 18:50| セルライト・むくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。