2011年05月05日

リンパマッサージのタブー〜逆効果〜

リンパマッサージで
絶対にやってはいけない事。
それは、強く圧迫して
マッサージする事です。

リンパ管と血管の違いは、
心臓のようなポンプの役割を
果たす器官が無い事です。

血管の断続的な圧力や呼吸の運動、
筋肉を動力にしてゆっくりと動いています。

しかし、だからといって、
強い圧迫は、かえって、
リンパの流れを滞らせてしまい、
逆効果です。

洗顔同様に力をいれず、
多少物足りなさを感じるくらいに、
肌を傷つけない様にマッサージを
行う事が大事なのかもしれません。
posted by ケイコ at 13:31| リンパマッサージの基礎知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。